料金・施術内容

料金・施術時間

料金

1回 3000円

初診料・再診料はいただいておりません。
他に料金はかかりません。

普通の治療院の相場に比べて安い料金設定で行っています。
安くできる理由は
・自宅でやっているので場所代がかかっていません。( 子供の足音や犬の鳴き声が聞こえることもあります。)
・人を雇っていないので人件費がかかっていません。( 施術中に電話に出ることもあります。)
・紹介で来られる方が多いので広告費をあまりかけていません。
・気軽に利用してもらいたいという思いから

施術時間

症状などによって異なりますがだいたい60分程度かかります。
じっくり、しっかり、ゆるりと時間をかけて施術していきます。

きっちり60分で終わらないこともありますので少し時間に余裕をもって来院していただけると助かります。

施術の考え方

当院では

「使えていない筋肉を使いやすくする」
「ツライ部位への負担を減らす」
「しっかり回復できる身体にする」

を目標とした施術を行っています。

日常生活の偏った体の使い方により崩れているバランスを整えていきます。
弱くなって力が入りにくくなった筋肉にめいっぱい力を入れてもらうことで脳から筋肉への指令が届きやすくなり使えていなかった筋肉が働きやすくなります。
そうすると弱くて使えていなかった筋肉と使われすぎて疲れている筋肉のバランスが整ってきます。

さらに関節周りを柔らかく動かしやすくすることで集中していた負担を分散させて一か所にかかる負担を少なくします。

また自律神経を整えることで睡眠等の質を上げて回復力を高めていきます。

ただ施術を受けただけだと「すごくツライ」→「何となくツライ」という変化は出てくれますが、そこからさらに良い状態を作っていくには毎日のカラダを動かす量を増やしていくことが大事になってきます。

自分では努力したくない・すべてやってもらいたい、という方は当院ではご満足していただけないと思います。

施術の流れ

基本的な施術の流れです。
(症状や体の状態によって変わります。)

・ 仰向けで

脈・お腹・問診から今日の体の調子を伺います。

弱くなりやすい筋肉(特に股関節・肩関節をしっかり固定する筋肉)にめいっぱい力を入れてもらい力を入れやすくします。

 

手足への鍼で全身を整えていきます。

 

首・頭を調節していきます。

 

腕・足の固さを緩めていきます。

 

・ 横向き・うつ伏せで

カラダの後ろ側から股関節・腰・背中・首の固さを緩めていきます。

症状別の施術の考え方

頭痛に対して

緊張性や片頭痛・群発性などいくつかのタイプに分けられますが、どのタイプの頭痛にも首周りの筋肉の硬さが悪さをしています。

硬くなった筋肉自体が頭の方へ痛みを出します。
また、筋肉が硬くなり動き悪くなると血管や神経の通り道を狭くすることもあります。

血管の通り道を狭くなって普段から血流の悪い状態が続いていると、運動やお風呂などで筋肉が緩んで急に血流量が増えると痛みを引き起こします。

また、神経の通り道が狭くなり神経を圧迫したり・引っ張ったりすることで痛みを引き起こします。

筋肉の固さは頭痛薬では取れませんので薬で痛みを落ち着かせても痛みの出やすいままとなっています。

施術目標として

首にかかる負担を減らすために肩関節・背骨・股関節回りを柔らかくし動きやすくします。
その結果、頭と首をつないでいる筋肉への負担が減り、柔らかくなることで頭への血流や神経の通り道をきれいにします。
それとともに自律神経を整えることで血管の緊張を取り血流を安定させることを目指します。

首の痛み・張りに対して

首肩の痛みをを長引かせてしまってる人は体中が固まっています。
そのカラダの固さやカラダの使い方で一か所に負担が集中しているので痛む場所を治療しても負担が集中してる状態を変えないとまたもとに戻ってしまいます。

長引いている首肩の痛みを改善していくには全身の固まっている所を柔らかくして、カラダにかかる負担を分散できるように変えていく必要があります。

施術目標として

首にかかる負担を減らすために肩関節・背骨・股関節回りを柔らかくし動きやすくします。
良い姿勢をつくる邪魔をしているカラダ前面(特にお腹・胸回り)・腰の奥の筋肉を柔らかくし伸びやすくします。
首・肩・背中への嫌な感覚を出す神経の通り道、特に背骨周りにできる塊を小さくしていきます。

自律神経を整えリラックスできるカラダに変えていきます。

腰痛に対して

腰痛を長引かせてしまってる人は体中が固まっています。そのカラダの固さやカラダの使い方で一か所に負担が集中しているので、電気治療やマッサージなどで痛む場所を治療しても負担が集中してる状態が変わらなければ、また生活しているうちに痛みが戻ってきてしまいます。

長引いている腰痛を改善していくには全身の固まっている所を柔らかくして、カラダにかかる負担を分散できるように変えていく必要があります。

施術目標として

肩関節・背骨・股関節回りを柔らかくし腰にかかる負担を減らします。
良い姿勢をつくる邪魔をしているカラダ前面(特にお腹・胸回り)・腰の奥の筋肉を柔らかくし伸びやすくします。
背中・腰・お尻への嫌な感覚を出す神経の通り道、特に背骨周りにできる塊を小さくしていきます。
自律神経を整えることでカラダをリラックスできるようにします。

東浦和の治療院ゆるり