治療院・鍼灸院の選び方

最近はいろんなところで治療院などを目にすることが多くなったと思います。
どう選べばいいか困っている方も多いとおもいます。

一番は今の症状が変わるのかどうかだと思いますが、残念ながらすべての人に効果のある方法はありません。

施術の効果は施術を受けての満足度というのが大きくかかわってきます。同じ施術をしても期待していたものと大きく違ったりすると不完全燃焼になり施術効果も落ちてしまいます。そのくらい精神的なものというのは症状の変化に大きく関わってきます。

ですのであらかじめ自分が求めていることをしてくれる治療院なのか調べておくと失敗が少ないでしょう。

そこで今回は選ぶポイントを紹介したいと思います。

まずは施術者との相性

・厳しい施術者か優しい施術者か
はっきりビシッと言われたほうがいいのか、優しく寄り添ってもらうほうが良いのか

・トークで盛り上がるのか、黙々と施術するのか
話すことでストレスを発散した方は話が好きな施術者を、じっくり癒されたい方はあまり話さない施術者の方がいいかもしれません。

施術方法との相性

・刺激の強さ
強い刺激じゃないと満足できない方もいますし、痛みに敏感で強いと逆に調子が悪くなる方もいます。

・施術時間の長さ
短い時間でパッと終わる方が良いか、じっくり時間をかけてリラックスするものを望むのか

・局所の施術か、全身への施術か
辛いところだけ集中しての施術を望むのか、全身のバランスを整えたいのか

鍼灸の場合だと

・東洋医学的な施術か、西洋医学的な施術か
大きく分けて 気や経絡などを重視する東洋医学的な流派と筋肉・神経などに対して施術する西洋医学的な流派があります。
東洋医学的な施術だと全身への施術・刺激は弱め
西洋医学的な施術だとつらい部位への施術・刺激は強めのことが多いです。

・お灸の有無
鍼灸とうたっていてもお灸をやらないところはたくさんあります。 お灸を求める方は確認したほうが良いでしょう。

 

 通いやすさ

いくら相性のよい治療院を見つけても通いづらいと続かずに自然と足が遠のいてしまいます。何度も通うことを想定して開院時間・料金・場所など確認しましょう。

 

こんなところに注目して治療院を探してみてはいかがでしょうか。

 

 

ちなみに当院では

・施術者

どちらかというと自分はあまり積極的に話す方ではありません。
施術中質問をして受け答えが曖昧になってきたら眠たいのだなと判断しそれ以上話しません。
また、日々の生活での色々な不満などを話してスッキリした、という方も多いので話を聞いてほしいという方は向いているかもしれません。

 

・施術方法

刺激量としてはそれほど強くはありません。途中で寝てしまう人もいらっしゃいます。
しかし、カラダの固まっている所や負担が集中しているところは結構痛みが出ることがあります。こんなところが固まっていたんだとびっくりされることもあります。何度か施術を受けていると痛みがなくなってきて気持ちよさが出てきます。

約60分ほどかけて全身への施術していくので時間は長い方だと思います。

鍼では東洋医学的なツボの取り方をしています。痛いところ・凝っているところに鍼を打つことはしません。

お灸は行っておりません。

 

・通いやすさ

完全予約制で行っていますので予約時間通りに施術に入れます。ホームページからも予約取れますのでいつでも予約を取れると好評です。

料金は1回3000円と相場より低い料金で行っています。
一人で、自宅で行っていますので維持費があまりかからずにいますので、この料金でやらせていただいています。

場所は駅から遠いので車が使えないと来院しずらい場所です。
駐車場は2台分ありますので車で来られる方は安心してお越しください。